美香先生(笑顔)

腋臭(ワキガ)が気になるなら、食べ物で対策できるということをご存知でしたでしょうか?

今回は、腋臭(ワキガ)に良い食べ物と悪い食べ物についてご紹介します。

簡単にできる腋臭(ワキガ)対策のメニューも是非食ご参考にしてみて下さい。

脇のニオイの原因になる良くない食べ物


腋臭(ワキガ)を酷くしたり、臭いの原因となる食品にはいくつかあります。

一つ目は、赤み肉です。腋臭(ワキガ)の原因は、脂肪とタンパク質。脂肪を多く含んだ赤み肉は、アポクリン汗腺を活発にする働きがあり、腋臭(ワキガ)を悪化させる恐れがあります。

そしてもう一つはタンパク質。タンパク質は体温が上げ汗をかきやすくする働きがあります。そのためアポクリン汗の発汗が高まり、腋臭(ワキガ)へと繋がります。

二つ目は香辛料やスパイスです。これらは発汗を促進する働きがあります。特にカレーなど香辛料やスパイスをたくさん使った料理は、体臭をきつくします。ネギやニンニクなど香りの強い食品も体臭の原因となります。

三つ目は乳製品です。乳製品はタンパク質と脂肪、両方が多い食品です。乳製品は、胃や腸での消化、吸収に時間がかかり、この時に体臭の原因となる成分が発生します。

乳製品に含まれる脂肪は、アポクリン腺の活動を活発にし、腋臭(ワキガ)の原因となる汗が増加します。

脇のニオイの原因になる良くない食事メニュー

このような脇の臭いの原因となる食品を含んだメニューはできれば控えたいです。そしてできるだけ脇の臭いに良いメニューを摂りましょう。

カレー

本格派のスパイシーなバターチキンカレーです。スパイス、にんにく、玉ねぎなど発汗を促し、体臭の原因となる食材がたくさん含まれています。腋臭(ワキガ)が気になる方は、スパイス少なめのマイルドな野菜のカレーなどがおススメです。

香辛料が少なめなので大根入りです。玉ねぎやニンニクなどもふくまれていません!

カルボナーラ

材料には、バター、生クリーム、牛乳、粉チーズなどタップリと乳製品が含まれていますので、腋臭(ワキガ)の気になる方にはあまりおススメしないメニューです。

ベーコンも動物性タンパク質がたくさん含まれているので、これも良くないです。同じパスタでも和風スープパスタなどを選びたいですね。

和風だしベースなので、これなら体臭の心配もありません。梅は腋臭(ワキガ)予防にも良い食材です。

ステーキ

ボリュームたっぷりの赤み牛国はやはり腋臭(ワキガ)の原因となります。ボリューム満点でスタミナのつくメニューですが、残念ながら腋臭(ワキガ)にとってはあまりよくありません。

大根だけでこんなにボリュームがでるんですよ!バターも含まれていないので、これなら体にも良さそうです。

脇のニオイ対策にお勧めの良い食べ物

腋臭(ワキガ)を抑える効果のある食品は、アルカリ性の食品です。アルカリ性の食品には、アスパラギン酸が含まれています。

このアスパラギン酸には、脂肪を含んだ食品が悪臭を発生させるのを抑える働きがあります。そしてアンモニアの臭いの元となる乳酸を分解する働きもあります。さらに腋臭(ワキガ)の引き起こす雑菌の繁殖も抑えてくれます。

アルカリ性の食材の代表格として梅干しがあります。梅干しは、アルカリ性がとても強い食品で、赤み肉のような酸性の食品を中和するのにも有効です。これなら体臭に悪い食品と一緒に食べれば、体臭抑制効果もあります。

二つ目はめかぶです。メカブもアルカリ性の食品の一つでミネラル分や食物繊維が豊富に含まれています。そのため、便秘予防にも良いとされています。

便秘は体内に老廃物を溜め込み、体臭の原因になると言われています。その意味でもめかぶは腋臭(ワキガ)に良い効果があります。

そして大豆製品もオススメ。大豆食品は、植物性タンパク質が豊富で健康にも良い面があります。大豆に含まれる大豆イソフラボンは、強い抗酸化作用があり、腋臭(ワキガ)対策にも有効です。

さらにイソフラボンは発汗を抑制する効果もあるので、腋臭(ワキガ)予防に繋がります。

そして腋臭(ワキガ)を防ぐのに重要なのが抗酸化作用です。抗酸化作用は、腋臭(ワキガ)や加齢臭を抑制します。そして汗臭さの原因となる脂質の酸化を防ぎます。

抗酸化作用の働きがある食品としては、緑茶があります。緑茶に含まれるカテキンなは抗酸化作用や抗菌効果が高いことで知られています。腋臭(ワキガ)予防にももちろん有効で、消臭効果もあります。

緑茶には、ビタミンCやビタミンEなども豊富に含まれているので、毎日のドリンクを緑茶に変えるだけで腋臭(ワキガ)予防になります。

それ以外の腋臭(ワキガ)に良い食品としては、しそ、パセリ、レンコン、茄子、しょうがなどがあります。これらにはビタミンC、ビタミンE、βカロチン、ポリフェノール、クエン酸、コエンザイムなどの抗酸化作用が高い栄養素が豊富に含まれています。

脇のニオイ対策にお勧めの食事メニュー

このように腋臭(ワキガ)に良い食材をつかって、こんなメニューはいかがでしょうか?

<オススメメニュー>

食材は、お肉の代わりに脂肪の少ないささみと豆腐を使っています。大豆は植物性タンパク質が豊富に含んでいるので、腋臭(ワキガ)にはとても良い食品です。牛肉の代わりにささみを使っているので脂肪分も少なく腋臭(ワキガ)にはさらに有効です。で、あっさりとしているのでカロリー控えめなのも嬉しいポイントです。

電子レンジで簡単にできるオクラと梅干しのシンプルなサラダです。材料は、オクラ、カニカマ、めんつゆ、梅干し、鰹節だけです。これなら腋臭(ワキガ)が気になる食材は一切含まれていません。しかも梅干し入りなので、腋臭(ワキガ)予防に最適です。

さっぱりとしていて、夏にも最適のメニューです。オクラには、免疫力を高め、血液をきれいにするフコイダンが豊富に含まれています。これなら悪い汗も少なくなます。

腋臭(ワキガ)予防に良いおくら、めかぶ、豆腐、納豆の食材がタップリ含まれたメニューで効果抜群です!オクラは糖質を吸収しにくくする働きがあり、めかぶのネバネバは臭いの元を体外に排出する働きがあります。ダイエットに効果がある体にも良いヘルシーメニューです。

材料は、茄子、大葉、ポン酢、オリーブオイル、生姜と腋臭(ワキガ)に良い、茄子、しそ、ショウガの3つが含まれています。焼き茄子に味がジワッと染みてとっても大葉やショウガととてもよく合います。そしてポン酢の酸味の成分も腋臭(ワキガ)に良い効果があります。

緑茶とショウガという腋臭(ワキガ)に良い2つの食材がしっかりごはんに炊き込まれたメニューです。これなら自然と緑茶やショウガがたくさん摂れちゃいそうなオススメメニューです。

腋臭(ワキガ)対策に良い食べ物・悪い食べ物まとめ

美香先生(こちら)

いかがでしたでしょうか。

このように腋臭(ワキガ)に良い食材、悪い食材がいくつかありました。

今回ご紹介したレシピはどれも簡単にできるものばかりで、毎日の食生活にすぐにでも取り入れられそうです。早速、腋臭(ワキガ)対策メニューとして試してみましょう。