美香先生(笑顔)

片側だけワキガ臭が気になったり、あるいは片側の臭いが酷いという方がいるかもしれません。

このようなことは実際によくあることなのですが、実は腋臭(ワキガ)ではない場合も珍しくありません。

今回は、片側からだけ脇の臭いがする理由や対策方法についお話したいと思います。

片方だけワキガになることはよくある!利き腕の臭いが強くなる原因とは


腋臭(ワキガ)の臭いが片側からだけ臭うと感じることはよくあることです。実際には、腋臭(ワキガ)が片方から臭うのは、大抵は利き手の側から臭いがします。これには次のような理由があります。

一つ目は、利き手側は良く動かすので血行が良くなるため

血流が良いと体温があがり汗をかきやすくなります。利き手側は、普段どのような場面でもよく使うはずです。日常生活のなかでも食事・入浴など全てにおいて利き手の方が使用頻度が多く、体全体の血流が良くなります。

その結果、利き手の脇の下に汗をかきやすくなることになるため、汗の分泌が多くなりニオイの原因になってしまうのです。

二つ目は、成長の過程で利き手の半身は筋肉が発達しているということです。

筋肉が発達していると、消費エネルギーが高まるので基礎代謝が高くなります。そのため、基礎代謝が高いことは、同じ運動量でも発汗量が自然に増え、利き手側にたくさん汗をかくようになります。

多くの方は、利き手側が全ての動作や運動に共通しているので、体全体としても筋肉が片側でより成長していることになります。ほとんどは右手が利き手であれば、体全体が右側を使う習慣になるのですが、まれに両利きであったり、手は右、足は左のようなペアの方もいます。

三つ目は、アポクリン汗腺の量が利き手側に多いためです。アポクリン汗腺の大きさも、利き手側の方がやや大きい傾向があると言われています。

その理由としては、利き手側は日常生活や活動でよく使うので血流が高まり体の成長が促されることがあります。例えば、脇毛を考えてみても、利き手の側の方が量が多かったり、成長が早いと感じることはありませんか?

これはアポクリン汗腺が利き手側の方がより発達しているのと同じ理由です。つまり、腋臭(ワキガ)体質の方にとっては、腋臭(ワキガ)の原因となる臭いのある汗が分泌されるアポクリン汗腺が、利き手側ではより早く発達しているのです。

四つ目は、エクリン汗腺も利き手側の方が発達していることが多いため。

エクリン汗腺は、直接腋臭(ワキガ)の臭いを発生させる汗腺ではありませんが、腋臭(ワキガ)の臭いの成分を拡散させる働きがあります。

そのため、エクリン汗腺からの汗が増えると腋臭(ワキガ)が酷くなることがあります。また、腋臭(ワキガ)体質でなかったとしても、利き手側のエクリン汗腺が発達していると、普段から利き手側に汗をかきやすい体質になります。

そして、脇毛の成長も利き手側は早くなるので、脇の下の衛生環境面でさらに悪い条件が重なります。汗の量が増えたうえに、汗を溜め込みやすくなると、脇の下の不衛生な環境を招き、雑菌の増殖を招くことになります。

五つ目に、精神性発汗であることがあります。しかし、これは利き手側とばかりに限りません。もしかすると利き手と反対側に起こることもあります。

精神性発汗は、片側に起こりやすく、神経が集中している側にだけ汗をかきやすくなります。

精神性発汗は、精神的な理由、例えばストレス・不安・緊張などで汗をかくことなのですが、もし片側に何か精神的なストレスや不安・緊張の原因があると、どちらか片側に発汗が起こります。

精神性発汗の汗は、ベタベタと粘りがあり、臭いがある汗です。急に多量の汗が出て、なかなか蒸発せずに肌に定着します。血液や体内で分解しきれなかった老廃物が混合しやすく、尿素、アンモニアなどがニオイの元となります。精神性発汗は、手、足などに多く、脇にもかきやすいです。

片方の脇だけ臭いが強い場合は腋臭ではない可能性もある

脇の臭いが酷いと、「私は腋臭体質かもしれない…」と考えがちですが、片側の脇からだけ臭いがするのであれば、それは腋臭(ワキガ)ではない可能性もあります。

腋臭(ワキガ)体質の場合、利き手側にアポクリン汗腺が発達していることはあるのですが、反対側に全くアポクリン汗腺が全くないということはありえません。

つまり、本当に腋臭(ワキガ)体質であるならば、利き手の方が腋臭(ワキガ)が酷いということはあっても、反対側は全く腋臭(ワキガ)しないということはありえないのです。

その場合は腋臭(ワキガ)体質ではなく、多汗症などを疑ってみるべきでしょう。脇の汗臭さと勘違いしているのかもしれません。また、汗の量やいつごろから片側からだけ臭いがし始めたのかも判断材料になります。

自分がワキガかどうか気になったらチェックしましょう

もし片方だけ脇の臭いが酷くて腋臭(ワキガ)かどうか不安になっている方がいれば、まずは以前にご紹介した腋臭(ワキガ)チェック項目を参照してみましょう。

片側からの脇の臭い汗は、実は腋臭(ワキガ)ではないかもしれせん。

(参照:腋臭(ワキガ)を判断・チェックする5つの方法【脇汗のニオイが気になったら確認してみましょう】

片方だけワキガの臭いが強くても対策方法は一緒

片側からの脇の臭い対策は、基本的には通常の脇の臭い対策と同じ。片側だけ腋臭(ワキガ)の臭いが強くても、においケアのために重要なことは、「制汗」と「殺菌」の両方を行うということです。

片側からの腋臭(ワキガ)の臭いがする方にとって大切なことは、まずは制汗を行って汗ををしっかりと抑えることです。

そのような方には、制汗剤が有効です。脇汗の臭いの原因は、汗をかくことです。これを抑えるのは、強い制汗効果がある制汗剤です。特に制汗効果があるのは、塩化アルミニウムが配合された制汗剤です。

塩化アルミニウムは、汗腺から分泌される汗と反応して、汗腺に栓をしてしっかり汗を抑えてくれます。そし片側の脇の臭いが気になる方は、特に利き手側にしっかりと制汗剤をつけておきましょう。

もう一つは、雑菌対策です。雑菌対策で最も有効なのは、デオドラントクリームです。デオドラントクリームなら、汗をかきやすい側の雑菌もしっかりと行うことができます。デオドラントクリームは、大変持続性も長く、1日効果が続くので、利き手の側にたくさん汗をかいてもこれなら菌が繁殖することもありません。
 

片方の脇だけワキガ臭が気になる場合のまとめ

美香先生(こちら)

片方の脇から臭いが酷い…と感じる場合、今回ご紹介したように、制汗と殺菌を行うために、制汗剤・デオドラントクリームの利用を検討してみましょう。

また、利き手側は汗をかきやすいのでより丁寧に洗浄して清潔に保つことも有効です。お風呂などで脇の下を洗う時に、利き手側をより丁寧に洗うよう意識してみましょう。

それからもう一つ重要なことは、あまり気にしないことです。先ほどお話しましたように、気にしすぎることは精神性発汗を悪化させます。

腋臭(ワキガ)体質で、片側からのみワキガ臭がするということはありえないので、もし片側から臭いがするような気がしても、はなから腋臭(ワキガ)だと決めつけて悲観せずにおきましょう。

その場合は、まずは先にご紹介しました腋臭(ワキガ)チェック項目を確認して、適正な方法で脇の臭い対策を始めましょう。

このサイトでは、私が実際に腋臭クリームを使ってその良し悪しを本音でご紹介しているので、「どのケア商品を使えばよいのかわからない…」という場合は是非、参考にしてみてくださいね。